Breaking The Habit

GUNZの対戦日記を適当に書いてますよ。たぶん

«  cant fight the moonlight   |  home  |   christian bache  »

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

«  cant fight the moonlight   |  home  |   christian bache  »

step by step

サボりまくってすみません。海栗です。
とうとう銭屋を抜けちゃいました。なんだかんだいって抜けちゃうヘタレな僕を許してください。
いま、銭屋は再編され名前も変わるらしいです。僕が入ったころの銭屋は、KS中級者が多くて、みんなしてKSの練習とかGUNZの攻略とか色々教え教わって和気藹々したクランだと感じていました。そして少し前の銭屋のイメージになる外人部隊がたくさん入ってきて、本場のKSとはマジでやばいと衝撃を受けたものでした。
皆がBPやshikiheやshunliのようなKSをみて、色々教えてもらったり、変な日本語教えたりして、まとまって強いクランに成長していきました。それこそ銭屋のポジションが確立された時期だと思います。
そしてヴぉをはじめとする初期トップメンバーが銭を抜ける事件が起こりました。彼らが銭を抜けたことは、色々な波紋を引き起こしました。彼らが銭の看板であり、彼らについていけばよかった僕は、彼らに対抗し反発することでこの事件を消化し、銭に残って強くなろうとしました。
しかしながら僕は弱いのです。だからCWにもあまり参加せず、基本的に1:1ばかりやっていました。銭には多くの入団希望者が毎日来ます。新しい人が入りまた脱退したりと、人の出入りが激しく1:1ばかりやっていた僕には誰が誰だかわからなくなりました。そのころから僕と銭の方向性にずれが生じたのでしょうか。僕の方針は1:1をすることが上達の近道および課題が見つかるってことで、どっちかというと個人スキル重視のプレイでした。しかし銭の方針はCWにおける勝率とTWの向上ということで、クランとしては専ら真っ当な方針なのですが、それだけにピリピリした雰囲気に感じ取れ、どうも楽しめなくなってきました。息抜き用に作ったSUBきゃらで作ったクランがとても楽しく、縛りもなく、充実したものであったのでそのころから浮気が始まりました。
そして銭屋一家というブランドのクランの解散と新規名クラン設立という流れになったために、これを機に抜けようと、そしてしばらくはフリーでいろいろな人を見てこようと思ったわけです。

今になってヴぉたちが考えたことがわかりはじめ、納得できたと思います。
そしてこれからの銭がどういう風に進んでいくのか期待して、外から見ていようかと思います。長い間お世話になりました。
スポンサーサイト

comment

発見w
uniqloさんと遊んだことは忘れません!
まぁ俺は入りたてでuniqloさんの考えてることとかよくわかってないけど。
そのうち、分かるときがくるのかな・・・
でも、とりあえず強くなれるように一生懸命に努力しますわ。
空中戦とかもまだ下手なので・・。
まぁ空中戦だけじゃないんですけどね;;
えーとあと自分でも探して見ますが標準無しのcrosshairってどこにあるんでしょうか。
覚えてたら教えてくだされ┏o
それでは、迷惑じゃなければちょくちょく覗きにきますねぇ

trackback

trackback url :

«  cant fight the moonlight   |  home  |   christian bache  »

プロフィール

uniqlo

Author:uniqlo
SGRLのトリガーハッピーU2です。
基本的にBSできません。無駄にFSやるのが得意です。
回復なんて持ちません。被弾率高いです。
即効AP溶けます。だけど裸シルクハットは紳士の務めです。こんな僕は銭を抜けてフリーでがんばり中。

カレンダー

04 | 2018/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アクセスカウンター

Appendix

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。